ギックリ腰について

急に痛くて動けなくなってしまった・・・

ギックリ腰になってしまった方へ

 

  • 湿布を貼って安静にするしかない・・・
  • 痛み止めで一時的にしのいで楽になるのを待つしかない・・・
  • コルセットを締めてなんとか動くしかない・・・

と、お思いではありませんか?

このように、とてもつらいギックリ腰を少しでも早く、一日でも早く回復させたい方は当院にぜひ一度ご相談ください!

 

一般的な処置は

一般的に整形外科(病院)ではレントゲン検査に異常がなければ湿布・痛み止めの薬や注射、もしくはコルセットを巻くなどの処置になるのではないでしょうか。

多くの整骨院では、患部を冷やしたり、電気をかけたり、筋肉をほぐしたりするのが一般的だと思います。

処置としては正しいと思いますが動けるようになるまで少し時間・期間がかかります。

当院での施術

では、おがた整骨院ではどのようにして早期回復を目指すのか、ご紹介します。

①筋肉矯正

腰部の炎症が強い場合、悪化の恐れがあるためその部分の筋肉を直接ほぐしたりはせず、患部以外の筋肉(例えば太もも周辺など)をしっかり緩めることにより、負担が減り回復が早まります。

②骨盤・腰椎の骨格矯正

筋肉だけほぐしても痛みの根本である骨格がゆがんでいては回復に繋がりません。
体幹である骨盤や腰椎のゆがみをしっかり診て、矯正し整えていきます。

③再発防止のためのアドバイス

痛みが楽になってもまた日々のハードワークで繰り返しギックリ腰になる方が多数いらっしゃいます。
再発しない身体づくりをしていくためにお仕事の姿勢や普段からの悪いクセの注意点、セルフケアの仕方などをお一人お一人に合わせてアドバイスさせていただきます。


以前は年1回ぎっくり腰になっていたが・・・


どのようなお悩みで来院されましたか?

腰痛、肩こり

何が決め手となって当院を選びましたか?

身内の紹介

実際にご利用してみていかがですか?

年1回のペースでぎっくり腰になり、症状が出てから通院していました。
ここ2年位は、メンテナンスで月1~2カ月に3回のペースで通うようになりました。
おかげでぎっくり腰にならずに過ごせています。
忙しい時期や、疲れそうな時期はあまり期間をあけずに通い、ぎっくり腰の再発を防いでます。
通院ペースは先生方と相談して決めていますが、そろそろ腰が危ないというタイミングにぴったり合ってます。


本来、ギックリ腰にならないようなカラダづくりが大切です!
まずはしっかりと数回施術をおこない改善を目指しましょう。その後は二度と再発しないように定期的なメンテナンスをおすすめ致します。

 

当院の整体技術はメディアにも紹介されています
医療従事者からも推薦をいただいています
施術前施術後

当院が通いやすい4つの特徴

痛みを根本改善し、再発しづらいカラダをつくります

私の痛みも良くなるのかな…そんなご不安、お悩みもお気軽にお問い合わせください。0134-25-5566

24時間メール相談受付中!

小樽おがた整骨院